UA-66379993-1

伊藤 哲

枕草子にあるように、春のもっとも良い情景とされる明け方の景

四季シリーズ
曙(あけぼの)【春】  午後の風【夏】
秋麗(あきうらら)【秋】  冬日【冬】

古川 剛

古より人々を魅了してやまない、天目の輝き・・・

京焼。清水焼の伝統を受け継ぐ。
若き陶芸家が満を持して放つ千年美の世界。

Édouard Manet

主人公の女性の謎めいた表情、鏡に映る人物の不思議、卓上のガラスの蠱惑的なきらめき・・・
人々を魅了してやまない傑作中の傑作がよみがえりました。